忍者ブログ
ニッキングは日記の王様です。 Xbox360 やってます。ゲーマータグはiwatagen2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

El Shaddaiのソフトを所持していたのは、私にとってはつい昨日のできごとだったよ。

というわけで、クリアしてさっそく売ってしまいましたとさ。
一言でまとめるとストーリー&演出偏重的な
ストーリーと世界観を楽しむために作られたゲームシステムがほどよいですね。簡単操作でスタイリッシュに決めるだけ。多少のコレクター要素や極める為の難易度も一応ありましたが、Easy で1週クリアしてオレノックの長い旅は終わってしまいました。

神話+モダンなビジュアル(つまりはジーパン)ってだけですごく斬新に。各階層ごとに雰囲気ががらっと変わるステージをテクテクと歩いてるだけで楽しめると思います。
神話だけあってすとーりーも壮大で、長い旅開始からエンディングまでの間に数百年の時が過ぎていたりとか。スタッフロールの間に何があったのか考えるとちょっとわくわくっとしたりとか。

ネフィリムがいなくなって涙するナンナや、アルマロスもよかったね。ラストはお約束だけど、ジーパン1丁でラスボスに立ち向かうイーノックにアークエンジェル達が呟くシーンとかも、「人が持つ唯一絶対の力。それは自らの意志で自ら進むべき道を選択することだ」ってテーマ(?)とあわせて考えると感慨深いものが。最後もびしっと決めてくれたし。

演出で一番お気に入りだったのは、エゼキエルVSナンナのシーンを影絵で背景に設置しているところ。あーなる。「愛の一言で、全てごまかすのか!」ってナンナマジかっけぇ。


逆に気になったのは、戦闘関連。というか、ボスの扱い方がちょっと。堕天使達は6名いたはずなのに、実際に戦えるのは4名のみ。しかも後半の展開がややダッシュぎみで、ボスラッシュぎみに。加えてそのボス達が、道中ちょいちょい出てくるので貴様らの顔も見飽きたわ!ってなった。

クリア後のオマケ要素も難易度と各チャプターを使ってのスコアアタックに、コスチュームチェンジしかなかったのは、ちょっと2週目以降をやるモチベーションにはなり辛いかなぁ。スコアアタックも無全に沸き続けるザコ相手に全裸になるまでがんばるとかだったらねぇ。もう一度アクションステージをぴょんぴょんするのはやだなぁ。


全裸で思い出したけど、開幕そんな装備でふんどし一丁になった瞬間腹筋崩壊したwww 普通の装備はジーパンまでなのにwww よくよく考えると、脱がしあいだよねこれ。
これのシステムを基にして、スタイリッシュ脱衣アクションな成人向けのゲームがどっかしらで出るんじゃねぇの? でももうすでにありそうだな。

まぁとにかく、パンツレスリングにならなくてよかったです。ロッカールーム的な階層とかがなくてほんとよかったよ。


¥7000弱で買って、¥4200で売れて、サントラを¥3000円で購入したよ。めっちゃお買い得だった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
web拍手
Twitter
xboxfriends
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[05/16 backlink service]
[12/28 蹂躙轟機マキーネ]
[11/21 スカル]
[10/24 Skull 1007]
[09/23 スカル]
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]